-ひとてん-

管理人プロフィール

 

現役ライターが添削するどこよりも丁寧な英文添削サービス

 

 

はじめまして。

 

「ひとてん」サイト管理人のことはと申します。

 

このページでは私の自己紹介とサービスのコンセプトをご紹介させていただきます。

 

 

tea-time

 

 

独学で英語学習

 

私は新潟県の田舎で農業をしながらひっそりと暮らしています。

添削サービスの他には、様々なサイトに文章を書いて納品をするwebライターとしても働いています。

 

なんで農業とライターをしている人が英文添削?

 

 

 

私は大学で英文を専攻していたこともあり、卒業して社会人になっても英語学習はずっと続けてきました。今でももちろん続けています!

 

一人で黙々と学習し、毎年1回TOEIC L&Rを受験する生活です。

 

その結果、初めての受験では480点だったのですが、現在では895点まで点数を上げることができました!

study

 

 

time

TOEICの対策教室に通ったこともないですし、使ってきた問題集も少しだけ。

 

この独学という環境が、英文を書きたいと考えている皆さまの気持ちに寄り添えるのではと考えました。

 

 

英語での経験

 

現在はTOEICのみの受験ですが、学生時代には英語にたくさん触れる機会がありました。

 

これまで行ってきた英語に関わる活動は以下です。

  • 米大学へ6ヶ月留学
  • 米国旅行代理店・農市場でのインターンシップ経験
  • 米大学の日本語授業にて授業アシスタント
  • 国際会議にて資料の事前翻訳ボランティア

 

卒業後はネイティブとのマンツーマン英会話教室にも通ったこともあります。

日本文化についてや観光英語などを勉強しました。

 

また、教室では英作文の指導やパワーポイント資料の添削も何度か受けました。

 

英会話教室の経験を生かして、海外の友人へ観光案内をしたこともあります。

 

英語で気持ちを伝えたい人を支えたい

 

英語でご自分の気持ちや情報などを発信してみたいと思ったことありますよね?

 

世の中にはたくさんの英文添削サービスがありますが、皆さんのお気持ちを汲み取って添削してくれるサービスって正直あまりないです。

 

たとえば…

 

添削者がネイティブで添削内容がすべて英文であったり、英文添削自体が中級〜上級者をターゲットにしていて、初心者だと気軽に申し込めない…

英語学習者の声

 

ネイティブに限らず英語が堪能な日本人添削者であっても、なんだか事務的なやりとりで終わってしまってちょっと寂しい…

英語学習者の声

 

大手サービスやネイティブ講師だとやはり料金も高いですし、勇気がいりますよね。

 

私はこのように感じる方に寄り添った添削をしたいと考えています。

 

  • 現役のライターだからこそ、皆さまの伝えたいことを伝えるためのアドバイスができます。
  • 独学&英語初心者の方の気持ちが誰よりもわかります!
  • 機械的な英文修正だけでなく、より気持ちが伝わる表現にするためのアドバイスをさせていただきます。
  • 料金もどこよりもお安くお受けします!

 

 

 

 

 

私がこのサービスで実現したいこと

 

もちろん皆さまの英文がブラッシュアップされて、「気持ちが伝わる英文」になるのが第一です。

 

しかし、私が目指すのはそれだけではありません。

 

私のように独学で黙々と頑張る人々、英語学習初心者で心細い人々…このような方々をつないで、英語を学ぶ人同士で自由に楽しく触れ合える環境を作っていきたいです!!

 

サイトを立ち上げた現在、添削講師は私だけの一人ぼっちですが、いずれはこのサービスを通して出会った皆さまや、この考えに共感してくださった方を引き入れて、添削者の仲間も集めていきたいと思っています。

目標は大きく50人目指してます!!

 

【追伸】サービスを初めてから少しずつ講師仲間が増えてきました!→「講師の紹介」ページへ

 

英語講師仲間が欲しい!ぜひ一緒にこのサービスを盛り上げていきたい!

そんな方は、ぜひこちらからご連絡を♪

 

 

 

夢があります

 

「英語を通して輪を広げる」という目標の他に私にはもうひとつ夢があります!

それは、私が現在住んでいるど田舎の土地に「移住者を増やす」ことです!!

 

 

私の住んでいる地域では、人々が年々老いていき元気がなくなってきています。

自然豊かで魅力がたくさんある土地なのに、若い年代の移住者が少なく、何代も続けてきた農業も後継者不足でなくなく諦める人もいます。

 

せっかくの自然も管理保全する住民がいなければただの荒地です。

 

そうなると、人が住めない環境になってしまい、またどんどん人口が減っていってしまうのです。

これを食い止めるために何かしたい!と微力ながら考えました。

 

そして「英語添削サービス」を立ち上げました。

 

添削サービスを通して、私自身が発信力や資金力をつけ、国内外に向けて田舎暮らしや地方移住についての情報を日本語と英語で発信すれば、貢献できるかもと思ったからです。

 

これが、移住を決断してくれる人を増やすためのなんらかのプラス要素になるように取り組んでおります。

 

最終的には自分の力で実際に移住を決断してくれる人を一人でも増やすのが夢です。

 

ただ英文を添削するだけでなく、添削を通して出会った皆さま、そして田舎の地元住民、私自身と、全員が幸せになることをコンセプトに真摯に取り組んでいます。

 

一人で取り組んでおりますので、少しお時間をいただいてしまうかもしれませんが、どこよりも丁寧に対応いたします!

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

Copyright© たった一人から始めた添削屋さん , 2020 All Rights Reserved.