ベトナムの首都ハノイを散歩してみた!ホアンキエム区編

 

ベトナム現地レポート第6弾です。

前回はバーディン区のお散歩できる観光スポットをご紹介させていただきました。

今回はハノイ市内の観光のメインスポットともなっているホアンキエム区へ皆様をご案内したいと思います!

寒い日本から心地よい気温のハノイへ是非おいでください♪

 

 

ハノイ観光の中心地!ホアンキエム区は見所いっぱい!

 

まず、ホアンキエム区に関して簡単にご説明をさせていただきますね。

ここにはハノイ観光の重要な部分がギュッと詰まっているダウンタウンです♪

 

区の名前にもなっているホアンキエム湖、タンロン水上人形劇場、旧市街(ハノイ36通り)、ドンスアン市場、聖ヨセフ大聖堂(ハノイ大聖堂)などなど…

しっかり見て回ろうとしたら絶対一日では回り切れませんし、ぜひ現地の雰囲気を感じていただきたいので、あえて数日に分けてのんびり回っていただきたいですね!

 

なつ
この後、オススメスポットをご紹介しますので、気に入ったものがあれば、現地を楽しみに来てくださいね。

 

 

 

現地ハノイっ子の憩いの場!ホアンキエム湖

 

以前、湖はハノイっ子の憩いの場として愛されていることをお話しておりました。

ここも湖のほとりにたくさんのベンチや公園、運動器具などが整備されており、一日を通して様々な方が老若男女問わず訪れ、それぞれの時間を楽しんでいます。

 

平日だと周りの道路の交通量もなかなか多いですが、土日は一部歩行者天国になる分、ゆっくりとしたい人々でにぎわいます。

子供向けの乗り物のおもちゃもたくさん並べてあって、あちこちで元気に遊んでいる姿はとても微笑ましいです♪

夜になると一転、マダムたちが集い、ダンスや体操など、インストラクターのような人を中心に楽しそうに汗を流す姿も見ることができます。

 

なつ
私もいつかマダムに混ざってみたいとひっそりと眺めています…

 

ホアンキエム湖に関わる歴史

ホアンキエム湖はもともと紅河が何度も繰り返し氾濫したときにできた湖です。

湖の北岸近くに小さいゴックソン島があり、そこにも観光スポットとして有名な玉山祠(ギョクサンジ:現地ではゴックソン祠)があります。

こちらの祠は著名な文学者ヴァン・スオン・デ・クアンと元軍を破った英雄チャン・フン・ダオが祭られています。また、*還剣(ホアンキエム)伝説*の伝説の亀ではないかと言われる巨大亀のはく製も展示されています。

 

*還剣(ホアンキエム)伝説とは
15世紀に黎(レイ)朝の初代皇帝黎利(レ・ロイ)が湖の宝剣を手にして、その剣によって明を打ち倒しました。
その後湖を黎利が訪れた際に大亀が現れて、宝剣を龍王に返すようにといい、剣を咥えて湖に戻っていった、
という伝説の事です。

 

また、湖の真ん中より少し南に「亀の塔」と呼ばれる塔が小島にぽつんと建っています。

この場所が黎利(レ・ロイ)が亀に剣を返した場所と言われています。

北の玉山祠は渡れますのでこの後ご紹介しますが、亀の塔は橋のない小島にあり、入ることはできません。

上の写真にも亀の塔が写っていますが、写真映えしますので、カメラに収めてくださいね!

 

ホアンキエム湖の楽しみ方は?

ホアンキエム湖を堪能するならこんなことがオススメ!

ホアンキエム湖の楽しみ方
  • 玉山祠に渡ってみる
  • ベンチで憩う
  • 運動器具にチャレンジしてみる
  • 周りを散歩してみる
  • マダムに混ざってLet’s dance!

玉山祠に渡ってみる

 

先にお伝えしました玉山祠に渡ってみましょう!

上の橋を渡って向かうのですが、その手前にあるチケットカウンターで入場券を買う必要があります。

中には学問などの神様とチャン・フン・ダオの像が祭られていますので、せっかくだからお参りしておきたいですね♪

小さな島なので、15~20分あれば見て回ることができます。

 

About 玉山祠(Den Ngoc Son)
開門時間 毎日 7:00~18:00
入場料  大人:30000VND(約150円)
学生:15000VND(約75円)
15歳未満は無料

ベンチで憩う

これぞベトナム人の昼下がりという感じの過ごし方ですね!

楽器を演奏するおじさん。昼寝をしている人。恋人と語らっている男女。近くで走り回る子供たち。

飲み物やおやつを買ってきてのんびりひと時を過ごすのはいかがでしょう?

湖の周りは冬は寒いですが、春~秋は蚊の対策されとっていけば、心地よい風が吹いていて最高です♪

 

運動器具にチャレンジしてみる

 

日頃運動不足を感じている方、ハノイでは簡易ジムのような設備が無料で公園で使えるんですよ

ジムというか、中高年女性に日本で人気のサーキットトレーニングくらいのアイテムかもしれないですが。

場所にもよりますが、結構誰かしらがトレーニングしています。

ハノイっ子は健康に対する意識が高いですね!

 

周りを散歩してみる

湖の周りを1周してみましょう。特に土日は道路や遊歩道のあちこちでイベントがあっていたり、露店がたくさん出ています。

静かに散歩したい方には平日がオススメ。湖を眺めながら、周りの景色の変化を楽しめます。

疲れたらあちこちにカフェもありますから、一息ランチタイムやティータイムを取るのもいいですよ!

 

マダムに混ざってLet’s dance!

こちらは夜限定かな。一日の仕事や家事を終えたマダムたちがインストラクターの周りに集い、アップテンポな音楽に合わせてリズミカルに踊っています。

といっても特別な技術が必要というわけでもなく、曲の中で同じ動きを繰り返しているだけのよう。

30人くらいは団体で踊っていらっしゃいます。隅っこに混ざってみると現地の人の日常を体験できるかも!

 

なつ
知り合いは横でノリノリで今にも輪の中に入りそうでしたよ!

 

 

タンロン水上人形劇

 

タンロン水上人形劇の劇場は先にご紹介したゴックソン島入り口よりもう少し北にあります。

窓口でチケットを買って時間前になったらチケットを見せて入場という流れです。

席は全席指定のようで、チケットに記載されています。

インターネットでも購入できるようです!

 

人形劇は短編の話が複数組み合わされている形です。

ナレーションは現地語なので、どんな話なのかざっくり予習しておくと倍楽しめます!

なつ
私は始めてみたときにまったく予習せず、クライマックス寝っちゃったおバカさんです…

 

そうならないためにお話の流れをご紹介!

  1. 伝統楽器の演奏
  2. ナレーションと人形の上奏
  3. タンロン祭りの太鼓上奏
  4. 龍踊
  5. 牧童の笛
  6. 農村の生活風景
  7. 蛙釣り
  8. 家鴨を侵した狐の追放
  9. 魚釣り・漁獲
  10. 民謡演奏
  11. 鳳凰の踊り
  12. レ・ロイ王の還剣伝説
  13. 麒麟の踊り
  14. 仙女の踊り
  15. 四霊獣(龍・鳳凰・麒麟・亀)の踊り

 

水の中なのに松明(タイマツ)あり、花火ありのにぎやかな観劇タイムですよ~♪

詳細は以下をご確認ください。

 

About タンロン水上人形劇

※2020年2月現在のものです。

上演時間(毎日各50分) 15:00
16:10
17:20
18:30
20:00
料金 1~5列目:20万VND
6~9列目:15万VND
10列目~:10万VND

 

窓口でチケットを購入するとポストカード付のチケットを購入させられやすいです。

カメラの持ち込みは2万VND、ビデオの持ち込みは6万ND、フラッシュ禁止です。

住所:57B Đinh Tiên Hoàng, Hàng Bạc, Hoàn Kiếm, Hà Nội 100000

 

 

ハノイ大聖堂(聖ヨセフ大聖堂)

 

ベトナムはフランス統治の時代があったこともあり、クリスチャンの方も生活していらっしゃいます。

そんな方々のお祈りための代表的な大聖堂で、ホアンキエム湖の西に位置しています。

…といっても、観光客の方にとっても見ごたえ十分!

夜は上の写真のように眩いライトアップされていますからね!!

 

内装も見事なのですが、以前ダナン大聖堂をご紹介した時と同じで、ミサ(お祈り)に参加しないと中に入ることができません。

建築物マニアの方には絶対訪れていただきたい…

About ハノイ大聖堂

ミサの時間

平日 5:30、18:15
土曜 18:00
日曜 5:00、7:00、9:00、11:00、16:00、18:00、20:00

住所:40 Nhà Chung, Hàng Trống, Hoàn Kiếm, Hà Nội

 

どちらかと言えばピンクの可愛い大聖堂の方を見たい!という方はこちらへどうぞ♪

今注目のリゾート地!ベトナム・ダナンの魅力に迫る!

2020年1月12日

 

 

旧市街(ハノイ36通り)・ドンスアン市場

 

旧市街(ハノイ36通り)

旧市街とはだいたいホアンキエム湖北からドンスアン市場までの商業地の事を言います。

ベトナム政府が管轄する指定遺産のため、建て替えなどは行われておらず、昔のままの風情を保っています。

36通りというのは、36の組合によって成り立っていたことに由来しており、それぞれの通りごとに何を売っているお店なのかが分かれています。

 

隣のお店にお客さんが入っても平気な顔をしているのを見ると、商売っ気がないなぁ、日本じゃありえないな…と思ってしまうのはきっと私だけではないはず。

あとは、商品に埋もれて昼寝している店員さんを見つけるとなごみます。

また、土日は19:00から中心のハンダオ通りにてナイトマーケットが行われます。昼とはまた一味違う雰囲気ですので、一見の価値ありです♪

 

ドンスアン市場

ドンスアン市場は旧市街の北端に位置しています。

中では食品から、衣料品(とオーダーメイドのための布地)、土産物まで幅広く取り扱ってあります。

特に2階の布地売り場やアオザイ売り場がカラフルで見ていて飽きません。

1階には小さな土産物や帽子、靴などがあります。どこかで見たことがある有名なロゴが、忠実に再現されていたりして…これも日本ではありえない商品だと思うので、一つお土産に手に取ってみるのもいいかもしれません。

 

なつ
●ィトンやグッ●、ディ●ールの偽物がほんとにたくさん置いてあるんです(笑)

 

お買い物の時に思い出して!

お買い物の際は、複数個買うから安くして!と交渉すると少し値下げしてくれるかもしれません。

お店によってはベトナム語しかわからない店員さんもいますが、簡単な会話なら英語でOKの店員さんもいます。

日本語はほぼ使えないので、日常会話に使う英語だけでも覚えていけるといいですね

 

海外旅行に役立つ英語ツールはこちら↓

 

 

ハノイの商業地!ホアンキエム区オススメスポットまとめ

 

以上がハノイのホアンキエム区で絶対訪れてもらいたいオススメスポットでした。

このくらいであれば、スニーカーを履いて散歩して回ってもらうのにうってつけです♪

疲れたら旧市街中に点在するマッサージ店を利用しましょう!

安くて、フットマッサージに肩もみまでついてくる店も多いですよ!

 

せっかく観光をするのであれば、もっと歴史なども知っておきたい!

という方には、同区内のホアロー収容所ベトナム女性博物館、その他点在する博物館もオススメします。

過去の戦争の遺物や民族に関して教養を深めることができますので、ベトナムに関して相当詳しくなること間違いなしです♪

ぜひ、おいでくださいませ~

 

 

英語添削サービスを始めました!

私は事務局としてお手伝いしています。

今までにない全く新しい添削サービスを展開していますのでもし良かったらのぞいてみてください♪

 

たった一人から始めた添削屋さん

 

 

オンライン英会話おすすめ3選

それぞれリサーチ結果を詳しくまとめてみました♪

★今オンライン学習が人気です★

第1位 ビズイングリッシュ

第2位 ネイティブキャンプ

第3位 エイゴックス

★ランキング結果の詳細はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です