「オンライン英会話は効果なし」は誤解です!正しい活用法はコレ!

 

英会話を気軽に実践できる場として、すっかり定着したオンライン英会話。

しかし始めてはみたものの、なかなか成果が出ず効果を感じられないと思っているかたもいるのではないでしょうか?

 

それはもしかしたら、オンライン英会話の使い方を間違っているのかもしれません!

 

「オンライン英会話は効果がない」とあきらめてしまう前に、まずは今の利用法を見直してみませんか?

 

しっかりと成果が出る使い方を知って、効果的に英会話を習得しましょう!

 

「オンライン英会話は効果なし」は誤解です!

 

オンライン英会話が「効果なし」と感じてしまうのは、実は正しい使い方を知らないだけかもしれません。

 

手軽でリーズナブルに英会話が実践できるオンライン英会話は、本当に有用なツールです。

 

しかし効果的な利用法を知らないままずるずると学習を続けたり、成果が実感できずに辞めてしまうといったことになってしまってはもったいないですよね。

 

オンライン英会話でしっかりと成果を出すためにも間違った使い方を避け、これからご紹介する効果的な活用法を実践してみてくださいね!

 

オンライン英会話の効果が出ない間違った使い方

 

 

オンライン英会話を利用しているのになかなか成果が出ないと感じているかた!

もしかして、こんな使い方をしていませんか?

 

まずはオンライン英会話で効果を感じられない人が陥りがちな、間違った使い方を見ていきましょう!

 

本当の英語初心者

誰でも手軽に始められるオンライン英会話。

ですが、英語初学者や英会話が全くできない人がいきなり始めるのには、まだ早すぎるかもしれません。

 

「英語を話すぞー!」という心意気は大変素晴らしいです!

しかし知識がない状態でいきなり実践の場に挑んでも、結果的に時間を無駄にしてしまうだけになってしまいかねません。

 

なつ
ただし英会話を身につけるには積極性がとっても大事なので、その心意気は大事にして欲しいところです!

 

まずは英語の基礎知識を学んでおかないと出だしでつまづくだけではなく、今後どんなに英会話の回数を重ねたとしても伸びません。

何事にも基礎は大事。

これからどんどん知識を積み上げていくためにも、しっかりとした土台づくりが必要です。

 

オンライン英会話をはじめる前に、まずは文法などの英語の基礎知識をつけていきましょう。

はじめは中学英語レベルの基本の五文型や、疑問文・否定文の作り方を覚えるくらいで大丈夫です。

 

テストに挑むような、完璧な暗記は必要ありません。

ある程度分かるレベルになったら、さっそくオンライン英会話に挑戦してみましょう!

 

ずっとフリートークをしているだけ

気の合う講師とお喋りするのはとても楽しいですよね!

自分の話す英語が通じると嬉しいものですし、ついつい話に花が咲いて時間いっぱいまでお喋りしてしまう気持ちもわかります。

 

でもちょっと待ってください!

毎回フリートークだけのレッスンでは、残念ながらあまり英会話力はつきません。

 

読者様
でも英語はたくさん喋ってるから力になっていると思うんだけど……。
なつ
いいえ!フリートークだけのレッスンには落とし穴があります!

 

一見、たくさん英語を話すことで英会話力がつきそうなフリートーク。

実は自由に会話をしてるように思えても、その内容をきちんと振り返ってみると問題点が潜んでいるかもしれません。

 

フリートークを上手く活用できていないパターン
  • 自分の知っている表現や知識を使いまわしているだけの会話
  • 相槌や短い単語ばかりの返答
  • 講師まかせの会話

 

フリートークは蓄えた英語のアウトプットや会話の瞬発力などを伸ばす点などでは、とても有効なレッスンです。

 

しかしこのレッスンだけを繰り返していたのでは新しい表現や知識は身につきにくく、自分の英語表現が広がらないまま同じ知識の範囲内で会話を繰り返すだけになりがちです。

 

また、講師が上手に話を回してくれると、スムーズに会話ができているように錯覚してしまうこともあります。

 

「たくさん英語を話しているはずなのにあまり実力が変わらないな…」と悩んでいる方は、実はこういった状態にあるのかもしれません。

 

英会話力をつけるには、自分の知らない分野の話題や知らない言い回し、知らない単語をたくさん蓄積していく必要があります。

フリートークをさらに充実させるためにも、新しい知識を身につけるためのレッスンをしっかり受ける必要があります!

 

また、会話の中で別の言い回しを教えてもらうのも良い方法ですね!

 

別の表現を知りたいときのフレーズ
  • Are there any other ways to say this? 
    (これと同じことを言う他の言い方はありますか?)
  • Is there a different way to say this?
    (これとは別の言い方はありますか?)
  • Could you tell me any synonyms for that word?
    (この単語の類義語を教えてもらえますか?)

 

普段からこれらのフレーズをたくさん使って、新たな表現を覚えていきましょう♪

 

なんとなくレッスンを受けているだけ

オンライン英会話のレッスンをただ受けているだけで英会話が身につくというのは間違いです。

生徒にも、レッスンに積極的に向き合う姿勢が必要です。

 

オンライン英会話では各社それぞれ教材を用意している場合が多く、その教材に沿ったレッスンを受けることもできます。

 

しかしこうしたテキストを用いたレッスンは、どうしても講師主体の進行になりがちです。

このようなレッスンをただなんとなく受けているだけで満足してしまっては、いくらオンライン英会話に時間を費やしても学習成果はみえてきません。

 

せっかくレッスンを受けるのですから、もっと主体的・能動的にレッスンを受けてみましょう。

 

レッスンの腰を折るのを心配して質問したり聞き返すのが苦手という人もいますが、それは本当にもったいないです!

あなたへ向けたレッスンなのですから、どんな小さな疑問点もなくなるまでたくさん聞き返して質問していきましょう。

 

なつ
生徒の積極的な姿勢は講師としても嬉しいものです!

熱い学習意欲を見せれば、講師のレッスンもさらに熱のこもったものになるかも…!?

 

オンライン英会話の効果がでる活用法とは?

 

 

オンライン英会話で効果が出ない、間違った利用法がわかりましたね!

それでは今よりさらに効果が出るオンライン英会話の活用法を、具体的にみていきましょう♪

 

自分主導でレッスンを決める

 

多くのオンライン英会話では、レッスン内容を自分の好きなようにカスタマイズすることができます

用意された教材に沿ったレッスンだけではなく、自分が学びたい内容をリクエストすれば講師がそれに沿った内容のレッスンをしてくれるんです。

 

この自由度の高さがオンライン英会話の長所のひとつなんですよね~!

例えば、以下のような内容のレッスンを受けることができます。

 

オンライン英会話のレッスン内容例
  • ○○のトピックについてディスカッションがしたい
  • 英作文の添削をして欲しい
  • 特定のシーンを想定したロールプレイがしたい
  • 英語のスピーチの添削や発音チェックをして欲しい

 

本当にさまざまな使い方ができますね!

 

英会話を仕事で使いたい人・海外旅行で使いたい人など、その学習目的は様々です。

自分のニーズに合ったレッスンで、必要な知識を集中的に学習しちゃいましょう!

 

このようなオリジナルのレッスンをしてもらう際には、予約の段階で講師に希望するレッスン内容をしっかりと伝えておきましょう。

また、そのレッスンで必要となる教材や資料も自分で準備し、講師と共有しておく必要があります。

 

市販の教材を用意しなくても、ネットを利用して教材にすることもできますよ!

例えばTEDやYoutubeなどで視聴できる著名人のスピーチ動画や英語のニュースサイトなどから、ディスカッションのテーマを探してみるのもいいですね。

 

なつ
あえて自分がまったく知らないジャンルをテーマにしたレッスンにも挑戦してみてください!

はじめは難しく感じるかもしれませんが、表現の幅や知識がぐーんと広がりますよ!

 

予習・復習をする

オンライン英会話のレッスンを受け、それで満足してしまってはなかなか知識は身につきません。

より効率的に学習を進めるなら、予習・復習が大事です。

「普段からやってるけど、あんまり効果を感じない」と思ってる方、もしかしたらもっと良いやり方があるかもしれませんよ!

予習復習のやり方について説明していきますので、もし現在やってないやり方があったらチャレンジしてみてくださいね♪

 

予習

予習では、次回のレッスンに向けての準備をします。

 

テキストレッスンであれば事前に教材に目を通し、内容をしっかりと把握しておきましょう。

分からない単語などは、この時点できちんと調べておきます。

レッスン中に調べるのは時間がもったいないからですからね!

 

レッスンの中では予習で学んだことをあらためて確認したり、予習の中で感じた疑問点などを質問していきましょう!

こうすることで、レッスンへの理解度がさらに深まりますよ。

レッスン後に「質問するのを忘れていた!」とならないように、質問事項はメモしておくと良いですね。

 

レッスンでディスカッションやスピーチの練習をする場合には、事前にきちんと英文を作っておきます。

この時点で間違いはあまり気にせず、自力でしっかり文章を考えることが大事です。

間違いは、レッスン中に講師に指摘してもらいましょう。

 

あらかじめ英語で文章を組み立てる作業をしておくことでレッスン中に考える時間を減らせるので、レッスン中はスピーチや発音の確認に多くの時間を使うことができますよ!

 

復習

復習は、レッスン後なるべくすぐに取り掛かりましょう。

今回のレッスンでうまく英語で言えなかったところや分からなかった単語、新しく知った知識をしっかりまとめておきます。

 

その日のレッスン内容や通話やチャット上のやりとりも合わせて記録しておくと、後で見返したときに思い出しやすくなりますね!

 

こうして新たに覚えた単語や言い回しは、これからどんどん積極的に使っていきましょう!

新しい知識は使うことによって長期的な復習になり、しっかりと記憶に定着させることができます。

 

記憶力を使って知識を定着させる方法が知りたいかたは、こちらの記事をご覧ください!

語学を覚える

語学が覚えられない方必見!!記憶力を高める方法を教えします!

2019年6月20日

 

お気に入りの講師をみつける

自分に合った講師をみつけることは、英会話学習の上でとても大切です。

 

「レッスンを受けるのが楽しい!」と感じられる講師を選びましょう!

 

オンライン英会話には様々な年代や経歴を持った多くの講師が在籍しているため、気の合う講師がきっと見つかるはずです。

その際ネイティブの講師にこだわる必要はないでしょう。

 

さらに、気の合う講師が複数できるとよりいいですね。

 

同じ講師ばかりとレッスンを続けると、親密になれたりこちらの英語力や希望のレッスンを把握してもらえるという点ではメリットですが、どうしてもレッスンが似たような内容になりがちです。

 

時には別の講師のレッスンを受けると違った視点や新しい知識に触れることができ、英会話に必要な知識量が広がりますよ。

 

なつ

たくさんの講師と出会えるのもオンライン英会話の魅力のひとつ。

色々な出会いを探してみましょう♪

 

継続して利用する

語学を身につけるためには、継続が大切です。

何度かレッスンを受けただけで満足してしまっては、英会話は身につきません!

 

幸いオンライン英会話は安価でたくさん利用できる点が魅力ですよね♪

しかも好きな時間にレッスンを受けることができるので、すきま時間に利用することも可能です。

 

多くのオンライン英会話では、1コマ25分のレッスンとなっています。

通学する時間も必要ない25分という時間なら、忙しい社会人のかたでもなんとか捻出できそうですよね。

 

なつ
オンライン英会話の時間を日々の生活の一部に取り込んで、無理なく長~く継続していけるようにしましょう♪

 

まとめ

 

オンライン英会話はとても便利な英語学習の場です。

しかし使い方を間違えると、学習効果はなかなかあらわれません。

 

オンライン英会話を利用しているものの伸び悩んでいるというかたは、今の学習法を見直してみてくださいね。

 

もったいない使い方から卒業して、正しく効果のある方法でオンライン英会話を活用していきましょう!

 

 

オンライン英会話だけではなく英会話スクールも利用しているのになかなか成果が出ない!という方は、ぜひこちらの記事も参考にしてみてくださいね。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

\ オンライン英会話おすすめ3選 /

★今オンライン学習が人気です★

第1位 ビズイングリッシュ

第2位 ネイティブキャンプ

第3位 エイゴックス

★ランキング結果の詳細はこちらから

\ 英会話スクールおすすめ3選 /

★海外で働くことが夢なら★

第1位   Gaba

第2位  プログリット

第3位  ライザップイングリッシュ

★ランキング結果の詳細はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です