英会話でのスピーキング力、日本人はどうして低いと言われるの?

「英語でのスピーキング」

 

この言葉を聞いて、あなたはどう思いましたか?

 

正直、「リーディングならまだしもスピーキングは無理・・・。」なんて思っていませんか?

確かに、日本人は英語でのスピーキング力が低いなんて言われることもありますよね。

 

どうして、日本人のスピーキング力は低いのでしょうか?

そして、どうすれば練習することができるのでしょうか?

 

こんなことがすぐに分かれば苦労しませんよね。

 

スピーキング力が低い原因を解明して、対策を考えてみましょう!

きっとあなたも、みるみるうちに英語を話せるようになりますよ♪

 

英語力が低いから話せないの?

 

「英語力が低いと英語を話せない!」と思っていませんか?

 

そもそも、英語力とは何かという疑問はあります・・・。

ここでは、学校の成績や英検、TOEICなどのテスト結果が良いこととしますね!

 

いろいろな表現、言い回し、単語を知っているんですから、スムーズにおしゃべりできるはず♪

 

こう思いませんか?

 

読者様
え、違うの?

 

そうなんです、実は違うんです!

 

きっとみなさんご存知の語学学習のソリューション提供をしている株式会社アルク。

2016年に発表したレポートによると、なんと高得点者の7割「英語を話して業務を行う」のは難しいと発表しているんです!!

 

リスニング・リーディング力が高い人(TOEIC®テストスコア730点以上)であっても、約7割の人は、英語を使って業務や学業を行うにはスピーキング力の面で不足しているため、英語で業務や学業を行う必要性に迫られた場合には、まずスピーキングテスト等でスピーキング力を見極め、足りない場合は必要に応じて補強することが望ましいと言える。

※スピーキング力は、株式会社アルク独自のテストTSSTによって測定されています。

※ここでは、TOEICスコア730点以上を「高得点」としています。これは、国際ビジネスコミュニケーション協会が「TOEIC®スコアとコミュニケーション能力レベルとの相関表」で「どんな状況でも適切なコミュニケーションができる素地を備えている」としているためです。

引用:アルク英語教育実態レポート Vol.7

 

TOEIC®テストスコアとの相関を見てみると、TOEIC®テストで730点以上のスコアを習得できるリスニング・リーディング力がある人でも、その約7割がTSST5以下で、英語を使って業務を行うのは難しいことが分かりました。

引用:PRTIMES

 

国際コミュニケーション英語能力テスト 通称TOEIC。

英語を母語としない方を対象とした、英語によるコミュニケーション能力を検定するための試験です!

 

ビジネスの場や日常生活での会話や文章でのやりとりといった英語能力を測ることを目的にしています。

 

就職や転職のときに、挑戦した読者様も多いはず♪

 

高得点であれば、英語を使ってビジネスができるとみなされ、就職活動が有利になると言われていますよね。

 

そんなTOEIC®テスト高得点者の7割が「英語を話して業務を行う」のは難しいレベルだなんて、信じられませんよね!

 

スピーキングの難しさ

 

それでは、スピーキングの何が難しいのでしょうか?

 

発音が下手だから話したくない!

 

何を言われているのか聞き取れないから、返事ができない!

 

そもそも何を話せば良いか分からない!

 

分かります!

 

私も、英語学習を始めたときは話すことにプレッシャーを感じていました・・・。

大丈夫かな?伝わっているのかな?と思ってどんどん自信がなくなっちゃいますよね。

 

スピーキングができないから話さないんじゃなくて、話せないんですよね!

 

発音が下手だから話したくない!

 

「日本人英語」だなんて言葉もあるように、日本人の発音はネイティブには聞き取りづらいとよく言われています。

 

なつ
学校で、アクセント英語特有の発音を勉強した方もいらっしゃるでしょう。頭では分かるんだけど、それを自分で再現するってなかなか難しいですよね・・・。

 

しかし!

 

ちょっと考えてみてください!

 

あなたはどんな英語を話したいと思っていますか?

英語って1つですか?

 

英語を第一言語とする国は、世界に7か国あります。

 

この7か国は、アメリカ、イギリス、アイルランド、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカ共和国です~。

 

英語を公用語としているのは60か国以上。

 

世界各地に分布しているからこそ、同じネイティブスピーカーでも違いがあるもの

 

アメリカ英語、イギリス英語なんて言うように、各地で訛りがあります!

 

引用:YouTube

 

どんな英語を話したいのか、によって気にするべき点は違うと思いませんか?

 

読者様
確かにそうかもしれない!でも、それならどうして「日本人の発音は聞き取りにくい」って言われるの?

 

それは、発音の基礎を押さえていないからです!

 

例えば、以前フォニックスをお伝えしました。

 

魔法

英会話力アップ!発音がみるみる良くなる魔法の勉強法とは?

2019年2月25日

 

これは、小学生から学ぶ発音の基礎です!

 

フォニックスを押さえていないと、「Sit down please.」(お座りください)でさえも違う意味に聞こえてしまいます。

 

なつ
ぜひ、SitとShitの意味を検索して見てください。あえてカタカナ表記をすれば、「Sit」は「スィット」、「Shit」は「シット」と発音します。

 

返事ができない!

 

英会話で、返事ができないという方もいらっしゃるはず。

 

なつ
なんとなく「こう言っているんだろうな」と思って答えてたら、会話がかみあってないことに気が付くことがありますよね~。

 

この場合の問題は、何でしょうか?

 

  • 相手が何を話しているか聞き取れない。
  • 相手の話の意図をくみ取れない。
  • 思い込みで話を進めようとする。
  • 質問をしない。
  • コミュニケーション力がない。

 

そもそもリスニングができていなければ、会話をできるはずはありません。

でも、リスニング力だけを伸ばせば良いかといえば、そうではありませんよね

 

まずは、質問をする練習から始めてみませんか?

 

「もう一回言ってくれませんか?」を伝えてみましょう!

きっと、ゆっくりと分かりやすく話してくれるはずです!

 

なつ
「もう一回言ってくれませんか?」を表す言葉といえば、何を思い浮かべますか?

 

読者様
そういえば中学生のとき、「Pardon?」って習ったな~。分かったよ!!これからは、「Pardon?」を使えば良いんだね♪

 

なつ
「Pardon?」は学校で学ぶ表現ですね!でも、ネイティブはあまり使わないそうです。「Pardon?」は、とってもお堅い表現だそうです。ネイティブが使う表現を使って、自然な会話を心がけてみましょう!

 

「もう一度言ってくれませんか?」を英語で言うと・・・?

【カジュアルな表現】

  1. Excuse me?(すみません?なんですか?)
  2. What did you just say?(今、なんて言いましたか?)
  3. What?(何?)
  4. Sorry?(すみません?)

 

【丁寧な表現】

  1. I beg your pardon?(もう一度お願いできますか?)
  2. I’m sorry that I couldn’t catch it.(申し訳ないんですが、聞き取ることができませんでした。)
  3. Do you mind repeating that?(もう一度言っていただけますか?)

 

疑問詞を使うときは、語尾が上がるように発音してくださいね♪

語尾が下がると、威圧的で怖い表現になってしまいます!

 

何を話せば良いか分からない!

 

相手が話をする場面であれば、「話を理解すること」に集中していれば大丈夫ですよね♪

でも、会話である限り、そんな場面ばかりではありませんよね~。

 

「あなたのことを教えて!」「あなたはどう思う?」なんて話を振られる機会もあるはず。

 

特にアメリカの方は、「自己表現や自己主張が好き」と言われていますよね。

当然、意見を求められることも多いわけで・・・。

 

日本人の美徳と言われるような「奥ゆかしさ」「協調性」「優しさ」が裏目に出ちゃうんですよね!

 

でも、自己主張をするのは申し訳ないと思っちゃうんですよね。

それに、自己中心的って思われたくないですよね!

 

なつ
でも、そんな心配はいりません!むしろ、自己主張しないと「この人は何も考えていないんだな。」と判断されてしまいますよ!

 

「自己主張する」ことに、抵抗があるのはすごくよく分かります!

日本人同士であれば「あの人は勝手なことを言っている!」なんて言われかねないですもんね。

 

でも、自己主張が認められているなら思い切ってやっちゃいましょう♪

 

欧米の方は、自身の意見を通すためだけに自己主張をするわけではありません。

自身が自己主張をする代わりに、他人の主張も良く聞いて理解しようとしてくれることが多いです!

議論をする場所を設けて、配慮しているんです!

 

でも、もしあなたの意見を頭ごなしに否定する人がいれば・・・?

その時は、そんな人から離れれば良いんです。

 

だって、傷つきますよね!!

 

人付き合いの尺度は、日本人同士の場合と同じで良いと思いますよ♪

 

とはいえ、普段から自己主張に慣れていないので難しい・・・。

そんな方は、この3ステップから実践して見てください♪

 

自己表現をするための3つのステップ

自分の感情に気が付く。

意見を求められたとき「怒られたくない」「目立ちたくない」「嫌われたくない」という思いを持っていませんか?まずは、自分の思いを考えてみましょう。

 

自分の意見を見つける。

話題について、自分が何を考えているのか、どうしたいと思うのかを考えてみましょう。感情の原因を考えてみるのも良いですよ。口には出さなくて大丈夫です!一度、考えてみましょう。

 

反対意見を考えてみる。

自分の意見をそのまま伝えようとしていませんか?ちょっと待ってください!そうすると、感情的な伝え方になってしまうかもしれません!「もしかしたらこういう意見もあるんじゃないか。」と相手の意見を考えてみましょう。

 

この3ステップを踏めば、きっと冷静に自分の意見を伝えられるはず♪

まずは、日本語で考えてみても良いですよ!

 

日々の練習が、大切です!

 

スピーキングを上達するには?

 

ここまで、スピーキングが難しい原因を考えてみました!

 

しかし!

 

どれだけ原因が分かっても、スピーキングの練習をしないと意味がありません。

 

手軽に始められるスピーキングの練習方法をご紹介します!

 

1.Weblio

もしも、正しい発音を聞いて学びたいと思うなら、weblioの英和和英辞典を活用しましょう!

もちろん、ひとつひとつの単語であればgoogle翻訳の発音でも十分です。

 

しかし、weblioは例文も音声を聞くことができるのが魅力です♪

 

引用:Weblio

「私」を調べてみました!

当然「I」だと思っていましたが、こんなに言葉があったんですね~。

 

引用:Weblio

例文の画面です!

文章の末尾についている「発音を聞く」のサウンドマークを押せば、音声を聞くことができますよ~♪

 

2.ディクテーション

ディクテーションは、音声が流れてきて1文が終わった後に何と言ったかを実際に声に出す方法です。

上のweblioの例文や、お気に入りの映画のセリフなどを実際に声に出してみましょう!

 

同じ例文やセリフを何度か繰り返していくうちに、自分の発音との違いに気が付くと思いますよ♪

 

ディクテーションに慣れてきたら、シャドーイングにもチャレンジしてみてください!

wpmって何?ネイティブが話す英語のナチュラルスピードとは?

2019年4月22日

 

3.英語で独り言

毎日の生活で、独り言をつい言ってしまう場面ってありますよね!

その独り言、英語の練習に活かしましょう♪

 

独り言を言いそうになったら、「英語でどういうんだろう」と考えてみてください。

自分の意見を整理する練習になりますよ。

 

それに、語彙力を身に付ける英語優先で言葉が出るようになるなど、スムーズに話すための思考が身に付きます!

 

4.スマホアプリ

突然ですが、スマホを使わない日ってありますか?

 

きっと多くの方は、1日中スマホを使わない日はないんじゃないでしょうか。

(もしかしたら、この記事もスマホでご覧になっているかもしれませんね~)

 

それくらい、必要不可欠になっているものを使わない手はありません!

 

5.英会話教室

スピーキングに限らず、英語を学ぶというと英会話教室に通うことが思い浮かびますよね。

多くの英会話教室は、無料で体験レッスンを受け付けています♪

参加してみて、自分に合った教室を見つけてみてください!

 

スピーキングが上達すればもっと楽しくなる!

 

この記事では、スピーキングが難しい原因を考えてみました!

スピーキングが難しい原因
  • 発音
  • リスニング
  • 自己主張すること

 

特に自己主張は、普段からの習慣が影響しますよね。

まずは、自分の意見を持つことから始めてみましょう~。

 

スピーキング力を上げるための方法も、ご紹介しました!

スピーキング力を上げる方法
  • Weblio
  • ディクテーション
  • 英語で独り言
  • アプリ
  • 英会話教室

 

どの方法が自分に合っているのか、じっくりためしながら選んでみてください♪

複数の方法を組み合わせれば、その分上達も早いですよ~!

 

今はスピーキングができなくても、翻訳機やアプリ、ジェスチャーなどで意思疎通はできます。

でも、せっかくなら直接話す楽しさを味わいたいですよね♪

 

あまり根を詰め過ぎず、楽しみながら勉強してみてください!

英語学習は、時間をかけて丁寧に取り組むことが一番の近道ですよ~。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

英語添削サービスを始めました!

私は事務局としてお手伝いしています。

今までにない全く新しい添削サービスを展開していますのでもし良かったらのぞいてみてください♪

 

たった一人から始めた添削屋さん

 

 

オンライン英会話おすすめ3選

それぞれリサーチ結果を詳しくまとめてみました♪

★今オンライン学習が人気です★

第1位 ビズイングリッシュ

第2位 ネイティブキャンプ

第3位 エイゴックス

★ランキング結果の詳細はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です