英会話教室に子供を通わせつづけるべき?悩めるママへおすすめ解決法

 

2020年より小学3年生から始まる英語教育。

ますます英語が身近な存在になりますね!

 

「うちの子、幼稚園から英会話教室に通っているのに、全然英会話が上達しないんです・・・」

 

「小学生になったら英語よりのほかのことに夢中になってしまって・・・

上達しないならいっそ辞めてそっちを優先すべき?」

 

お子様を英会話教室に通わせてはみたものの、そんなお悩みを持つ保護者様、たくさんいらっしゃると思います。

 

英会話は子供にとっても大人にとっても、いちばん習得に時間のかかる習い事だと言われています。

 

成果が目に見えてわからないというところが、他の習い事に比べ途中で辞めてしまうことの多い理由だと言われています。

 

結論からいいます!

 

お子様が楽しく英会話教室に通えているならまずは大丈夫♪

必ず英語をやっててよかった!と思える日がきますよ♪

 

お子様を英会話教室に通わせつづけるべきか悩んでいる読者様はぜひ参考にしてください!

 

子供が英会話教室に通っても全然上達しない!その理由は?

 

「自分が苦労したから、子供には早くから英語を習わせたい!」

 

そんな理由で子供を英会話教室に通わせている読者様は多くいらっしゃるんじゃないでしょうか?

 

「楽しく行ってるみたいだけど、もしかして遊んでるだけ?」なんて思ったり。

子供の英語の上達が実感できないとつい焦ってしまいますよね。

 

まずは英語の上達ってどういうこと?

そこから解決していきましょう。

 

そもそも英語の上達ってどういうこと?

 

まず確認です!

読者様にとって【英語のできる人】の基準が【英語の成績が良い人】になってはいませんよね?

 

英語の成績だけがよくても、外国人と話せるようにはなりません。

 

英語で外国人とコミュニケーションがきちんととれる人】こそ、【英語のできる人】なんです!

 

英会話教室に通っているからといって、子供が正しい文法通りにすぐに話せるようにはなりません。

複雑な文法などをきちんと理解できるようになるのは、ある程度大きくなり日本語の文法の理解がすすんだ小学校高学年以降と言われています。

成績や上達のスピードに惑わされないようにすることが大事です。

 

 

子供を小さいうちから英会話教室に通わせるのがが良い理由って?

 

若いうちから英語を習うべき理由。

それは、英会話に特に必要な聞く力(ヒアリング能力)話す力(スピーキング能力)を身に着けるためといっても過言ではありません。

 

幼少期から英語に慣れ親しむことで、英語の独特の音を自然と聞き取り、スムーズに声に出すことができるようになります。

 

正しい発音は大人になってからも習得できますが、とても大変です。

“r”(アール)と“l(エル)”の発音で苦戦した経験、ありますよね?

 

聞く事、話す事、に加えて 書く事、読む事がバランスよく学べること。

さらに、外国人と出会う機会の少ない子供にとって、

様々な人と触れ合うことでコミュニケーション能力を培うことができることも英会話教室のメリット!

 

英語でコミュニケーションできることは楽しい!という気持ちが、

もっと英語を勉強したい!という気持ちにつながります。

 

その英会話教室はあなたの子供におすすめしません!?その理由は

 

たくさん聞いて、声に出すことが大切な言語学習!

小さい子供は覚えるのも早いですが、話さないと忘れるのも早いんです。

 

レッスン時間が足りているか?

教室で話す時間はどれくらいあるか?

・・・などもチェックしてあげられると良いですね。

 

英会話は楽しく学ぶのが一番!

 

子供って、本人が「楽しい!学びたい!」と思ったことは、びっくりするようなスピードで覚えてしまいますよね!

 

反対に、無理矢理やらされてると思うとやる気をなくしてしまうんですよね・・・

 

子供向け英会話教室って、楽しく学べる仕掛けがたくさんあって、

遊んでいるうちに自然に英語が身につくように工夫されています。

 

きちんと学べているか?も大切ですが、楽しんで英語を学べているか?を特に意識して、

普段からお子様の様子をみてあげてくださいね♪

 

何度もいいますが、「英語で話すって楽しい!」「英語を学びたい!」という気持ちが、勉強のやる気につながります。

 

英語が嫌いになる前に

 

嫌がる子供を無理に通わせて英語が嫌いになってしまったら、小学校から始まる授業が、逆にマイナスからのスタートになってしまいます。

 

これでは本末転倒です!

 

楽しく通えていない場合は、理由をきいてみましょう。

室の雰囲気が合わないだけかもしれません。

 

大勢と学ぶことが苦手な子だっています。

英会話を学ぶ方法は英会話教室だけではありませんよね。

 

英語が嫌いになってしまう前に、お子様に合った方法を、お子様と一緒に探しましょう。

英会話教室を変えるのも方法のひとつですね。

 

家庭でのフォローも忘れずに、子供のやる気を引き出してあげましょう。

 

 

子供にあった英会話教室で楽しく英語を身につけよう!

 

英語は日本人の子供にとって、あくまで第二言語です。

複雑な文法は正しい日本語の基礎ができてからととらえ、まずは楽しく学ぶことを優先しましょう!

 

また、英会話教室に通っているからといって安心しないで、ご家庭でのサポートをしっかりとしましょう。

発音をほめてあげる、英語の歌を一緒に歌うなどもいいですね♪

 

モチベーションアップに検定試験に挑戦させたり、親子で一緒に勉強するのもおすすめです。

 

英語に苦手意識を持たないように、お子様の個性を尊重して楽しく学べる学習法を探しましょう!

 

英会話教室以外で子供に合う学習法もあるかもしれません。

こちらの記事も参考にしてみてくださいね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

\ オンライン英会話おすすめ3選 /

★今オンライン学習が人気です★

第1位 ビズイングリッシュ

第2位 ネイティブキャンプ

第3位 エイゴックス

★ランキング結果の詳細はこちらから

\ 英会話スクールおすすめ3選 /

★海外で働くことが夢なら★

第1位   Gaba

第2位  プログリット

第3位  ライザップイングリッシュ

★ランキング結果の詳細はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です