語学ってつまらない?学び方を変えれば語学は楽しい!その方法とは!

 

語学学習がつまらないと感じている人、実は多いみたいですね。

 

つまらないと感じてしまうとモチベーションもあがらないし、気持ちが乗らないまま学習を続けていても良い成果はなかなか得られません。

 

学習意欲が下がって勉強自体をやめてしまう、なんてことにも…!

 

『つまらない』は、学習を妨げる由々しき問題です!

 

語学学習がつまらないと思う気持ちを解消して、気持ちよく学習を続けましょう!

 

なぜ語学学習がつまらないと感じてしまうのか

 

 

どうして語学学習はつまらないと感じてしまうのでしょうか?

 

  • 単調な作業のような反復学習が多いから
  • たくさん暗記しなくてはならないから

 

このような理由が多いのではないでしょうか。

 

でもちょっと待って!

そもそもこういった勉強法を、必ずしなくちゃいけないものなのでしょうか?

 

今まで学校教育で何年も英語を勉強してきた私たちは、語学学習といえば学校でやってきたときのように何冊もテキストを用意して机の上で勉強するものという固定観念がぬぐえません。

 

しかし本来、語学学習ってもっと自由でいいはずです。

 

外国人が母国語に翻訳された日本の漫画を読んで日本語を学んだ、というのも趣味の漫画を通した立派な語学学習ですよね?

興味を持って新しい言語に触れるだけでも、それはもう語学学習と言えるんです♪

 

もちろん、英語の試験を受験するとか、最短で英会話を習得したいとなると、それなりの学習計画や相応のテクニックを学ぶことは必要になってきます。

 

しかしどんな学習でも、『興味をもつこと』はとっても大事!

つまらないのは興味が持てないからです。

 

楽しんで取り組めば学習も長続きして、自然と成果もあがります!

 

楽しんで学ぶためには

 

 

学習が楽しくなるのは興味がわいてからが本番!

興味がわくと、もっと知りたくなったりとことん追求したくなりますよね。

 

楽しいと思う学習意欲が増す学習成果が上がる成功体験を得られる楽しいと思う・・・

といった良いループがうまれるんですよ!

 

楽しんで学ぶためには、自分の趣味や興味のある分野と紐づけて学習するのがオススメ。

英語学習が楽しくなる学習法をいくつかご紹介します!

 

なつ
学校教育で教わった勉強法は忘れて、好きなように勉強できるのが社会人の特権!

どれも簡単にできるものなので、今の学習に取り入れてみてください♪

 

映画鑑賞が好きなら

映画を観るのが好きなら、映画で生きた英語を身につけましょう!

 

映画では日常生活でネイティブが使うフレーズがたくさん登場します。

日本の英語の教科書には載っていないような、自然な会話表現を覚えることができるんです。

 

使う場面によってニュアンスが変わるような表現でも、実際のシーンをみて使いどころがわかるようになります。

 

たとえば映画でよく聞く、”Take it easy.”という表現。

日本語だと「のんびりいこうよ」「気楽にね」といった意味を思い浮かべますよね。

ですが、使いかたによっては「心配しないで」「まあ落ち着けよ」「無理言わないでよ」といった感じでも使われますし、別れ際に使われると「じゃあね」という挨拶にもなります。

 

映画を通して、このような実際の言葉の使われ方や意味の捉え方を知ることができます。

 

ただし、スラングの多い映画で学習するのは避けましょう!

スラングは、フランクな感じになるものからきつい言葉までさまざまです。

 

ネイティブ同士ではジョークになっても、ノンネイティブに言われるとカチンとくるような言い回しも。

慣れないうちは使わないほうが無難です。

 

読書が好きなら

読書好きさんなら、オーディオブックを活用して英語の書籍にたくさん触れてみましょう。

 

オーディオブックとは、書籍の内容を音声によって聞くことのできるものです。

プロのナレーターや、作者本人の朗読がおさめられています。

 

アメリカでは以前からオーディオブックで「本を聞く」という形が普及していて、大きなオーディオブック市場を築いているんですよ!

そのため英語のオーディオブックは豊富に手に入ります♪

 

なぜアメリカでここまでオーディオブック文化が盛んなのかというと、車での移動時間中に本を楽しむために広く普及したようです。

車社会のアメリカならではですよね!

 

このオーディオブック、読書好きなら活用しない手はありません!

 

欧米人が『ながら作業』でオーディオブックを活用していたように、私たちも『ながら学習』としてオーディオブックを活用してみましょう!

 

オーディオブックは長いものだと10時間以上のボリュームがあります。

気に入った一冊を何度も読み込んだり、さまざまな本をまんべんなく読むなど、オーディオブックを自由に活用してみてくださいね。

書籍と同時に購入して聞き取れない箇所は読んで確認してみるのもいいですね。

 

オーディオブックを手に入れるには、こういったアプリやサイトがあります!

 

主な購入・ダウンロード場所
  • Audible
    サイト上で会員登録して無料の専用アプリをインストール。月額1,500円で無制限に聴ける。
  • Apple Books
    アップルが提供するアプリ。iPhone・iPad・iPodで電子書籍・オーディオブックが購入できる。
  • LibriVox
    パブリックドメインの著作を朗読した音声が無料でダウンロードできるサイト。英語以外の言語の作品もある。

 

音楽が好きなら

音楽が好きなら洋楽を学習に役立ててみましょう。

好きな曲なら何度も繰り返し聞くのも苦じゃないですよね♪

 

はじめは歌詞を見ながら曲を聴き、慣れてきたら発音を真似して同じように口ずさんでみましょう!

 

曲はテンポが速すぎず、歌詞がよく聞き取れるものを選んでみてください。

ラップ音楽はテンポが速く、スラングが多用されていてアクセントも独特なため、英語の学習用としては不向きです。

 

なつ
カラオケで練習するのもありですね!

歌と英語が同時に上達しちゃいます♪

 

メロディーのおかげで耳に残りやすい洋楽での学習は、記憶にも定着しやすいのでおすすめです!

 

こちらの記事では洋楽で学べる短縮表現をまとめています!

なぜネイティブスピーカーの英語は早いのか?短縮表現って?

2019年4月27日

 

SNSを利用しているなら

TwitterやInstagramなどのSNSを、普段から利用している人は多いのではないでしょうか。

毎日忙しいながらもちょっとした空き時間にチェックしたり、投稿を楽しんだり。

 

こうしたついつい触れてしまうSNSも、英語学習に取り入れてみましょう!

 

具体的な方法としては英語学習に役立つアカウントをフォローして参考にしたり、有名な外国人のアカウントをフォローしたりして、普段から英文に触れることでリーディングの勉強になります♪

教科書とは違った、英語の生きたフレーズが身につきますよ。

 

さらに趣味の合う人とつながることができれば、実際に英語でやりとりもできますね!

最初こそ緊張するとは思いますが、英文の間違いなどは気にせずコミュニケーションを取ってみましょう。

相手からのメッセージで恐らく使われるであろう英語の略字などのネット独自の言い回しも覚えられますよ。

そういったものはメールなどにも使えるので、英語の略語を覚えてこなれた文章を投稿してみましょう♪

 

英語の略語の一例

thx」(thanks) 「ありがとう」
pls」(please) 「お願い」
U」(You) 「あなた」
gz」(congratulation) 「おめでとう」
w/」(with) 「~と一緒に」
w/o」(without) 「~なしで」

 

メッセージでやり取りをするときに自分で英文を考えると思いますが、それがアウトプットの練習にもなるんですよ。

生きた英語を読むことができ、さらには自分から発信もできるようになり、一石二鳥ですね♪

毎日SNSをチェックする時間が、手軽に英語学習の時間になります!

 

まとめ

 

あなたにとって興味のある分野はあったでしょうか?

今回は例として4つ挙げましたが、自分の趣味や興味のある分野を活用して学ぶ方法はたくさんあります。

 

あなたにあった勉強法がみつかれば、「つまらない」なんて気持ちはなくなるはず!

 

ぜひ自分なりの勉強法を見つけてみてくださいね!

 

もしまだ自分なりの勉強法がしっくりこないな~という方は、ぜひこちらの記事も参考にしてみてくださいね。

the girl's in love and free

英語を好きになるにはどうすればいい?楽しむことから始めよう

2019年2月27日

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

英語添削サービスを始めました!

私は事務局としてお手伝いしています。

今までにない全く新しい添削サービスを展開していますのでもし良かったらのぞいてみてください♪

 

たった一人から始めた添削屋さん

 

 

オンライン英会話おすすめ3選

それぞれリサーチ結果を詳しくまとめてみました♪

★今オンライン学習が人気です★

第1位 ビズイングリッシュ

第2位 ネイティブキャンプ

第3位 エイゴックス

★ランキング結果の詳細はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です